才能ない脳

かわいい自分を演出するためだったのにいつのまにやらゲボの掃き溜め

死にたくてどうしようもなくてけどエモさにすがるくらいの余力は残ってる時のプレイリスト

1:こころ / SEBASTIAN X

2:ムーンリバー / かみぬまゆうたろう

3:BABY BABY / sēbuhiroko (原曲:銀杏BOYZ

4:風にふかれて / クリープハイプ

5:バナナフィッシュの浜辺と黒い虹 / Galileo Galilei with Aimer

6:おわかれ会 / strong enough

7:64 / SuiseiNoboAz

8:人間そっくり / plenty

9:pray / くるり

10:JAM / THE YELLOW MONKEY

11:まぶしい人 / ハンバートハンバート

12:Life Is Party / andymori

13:回送 / 長澤知之

 

□ドロドロ

 後出しじゃんけんと一過性の心因反応も外的刺激がなければさして問題じゃない。嫌いな人間なんて腐るほどいるけど視界に脳内に入ってこなければさして問題じゃない。だから大抵は大丈夫なんでしゅ。被害妄想と関係妄想から統合失調と診断されているようです。炭酸リチウムを減薬したらだいぶ楽になった。楽に、というかperformanceがそこそこ回復した感じ。思うように手足が動く、意識が動かせる。だらしのないやりとりは控えている。きっとまた毒になってしまうから。父と離れて暮らすために独り暮らしをすることになった。なかなかおもうようにはならない。東京ではない。あなたがいればここは東京よ、あなたとふたりなら、ずっと。でも、誰もいない。

□わたし美

 友達の彼氏がめちゃめちゃかわいい、とか思ってたら虚言癖がひどすぎて別れたとかいってて笑う。かわいいかわいい染タンとはまた話せるようになったのでとても嬉しいです。狂喜乱舞。幾度目かの恋だった京王多摩川駅の彼を久しぶりに見かけたので嬉しい、お互い元気で、とはいかなかったけれど、好きだよ。きみとすごせたらって何度もおもったもの。ODAYAKAがいちばんだと思う。酒とかリアルとかナイトとか2丁目とかなくても好きなひととひとりとひとりでいれればいいと思う、本当ならば。でもそんなにシンプルには生きられなくてゴミみたいだ、と思いながら毒だか薬だかわからない液体を飲み干してる。これが恋かしら。でも選べるものは何もない。後輩女子山口が話を聞いてくれるのにすごい助けられてる。枠の外にいる人間のほうが安心できる。ホモは怖い。

□再魔女

 かぴちゃんやすしぼの文章を読みながら悩む、僕は何がしたくてこんな文章を書いているんですかね。馴れ合い?手づくりの承認?内臓ひけらかしても得られるものなんてほとんどない、ふたつかみっつのはてなスターくらい。かぴちゃんやすしぼになりたいわけではない。わたしはわたしになりたい。僕は僕に成田市。でもあけすけさとか尻軽さとか情報セキュリティの低さくらいしかウリがないのよね、正直なところ。そんなんで文章書こうってのはやっぱ甘いのか。やめてしまいたいな。なにがしたいんだ僕は。

 

☞らじブログ書けらじ☞

クソダサい、何かを否定しないと、嫌わないとブログのひとつも書けないの、かなしい、もう、やめてしまいたい、頭がおかしいから薬を飲んでいるのに薬をのんでも頭はおかしいし救いなんて期待するんじゃなかったなあ、もういいや

 

ねえなんできみはぼくのことすきじゃないの

□allways i need you

 精神薬の効き目がすごい、全然よくない、眠いしだるいし何もしようと思えないけど、代わりに誰かを攻撃しようだとか、悪く言われてる気がするだとか、そういうのもいくらかマシ。でもこれが普通とかまともとは到底思えないのでさっさと減薬したい。あれ、なんでこんなこと書いてんじゃろな、恋とかそういうキラキラしてるっぽいものの話をしたかったのになおかしいな、恋とかないですけどね、全然、そういうの、なんか遠いしステージが違う話に思えるし、恋で世界が変わったりしないし愛じゃ救われないことも知ってしまったんだよわたしは。

しいて言うなら金をくれ、できるだけたくさん。幸せモードの安っぽい説教はもう聞きたくないわ。まあわたしに説教してくる奇特な人間も少ないんですけどね、昔はそれなりに居ましたけどね、みんな無責任なのでどっかいっちゃいましたしそれでいいとおもいます、かわりにわたしも同じように無責任に説教していくんで、若いメンヘラとかに、

ああ、ヒマだなあ、ひとりってこんなもんか

悲しくてやりきれない

※何が建設的コンテンツとしてのブログだ、くたばれここはゲボの掃き溜めエチケット袋じゃ※

 

□ヴぁ

いろいろ死んだ、恋とか愛とか仏壇とか未来とかすきとかまともとかきみとのおもいでとか、いろいろ、もう、もう片っ端から切断してまわってはみたけれど、これネットでいつか見た、セルフネグレクトだわ、だれも、だれも頼れない状況を自ら作り出してはいないか?いないか、でも大丈夫です、僕は、僕にはカウンセラーがいますので、カウンセラーには隔週で会うし、薬は常備6種類、炭酸リチウム、ポリ……てなワケですな、It's a Trueヤンス、これオーケンリスペクトなわけ、わかる?香菜、頭をよくしてあげよう、ほ~~ら、コンサータ!!!!!

□ンぎ

とか言ってたら精神科の閉鎖病棟にぶち込まれて一週間でリリースされた、まあもともと一週間だけねって話だったんですけど、主治医はわたしに社会的ないきものでいてほしいらしいのでもう少し頑張ります、なにを?なにをがんばるの?ねえ、どうしたらわたし大丈夫になれるの?ってこれ阿久津に聞きましたね、でもわたしなんかよりたぶん阿久津の方がずっとつらいことも笑い話みたいに語りながら生きてきたとおもうのでなんか気恥ずかしい、めのちゃんにわたしは底なし沼に見える水たまり、水たまりだけど濁っているから底は見えない、底は見えないけど靴さえも浸らない、といわれてそのとおりだと思い続けて生きている、ドボンだとおもったらビチャだったワケ、だからわたしはだいじょうぶです、大丈夫というほかないし、実際たぶん大したことないんだろうな、って大したことないとしてもぜんっぜん、う~~~ん、

□あピャ

 少しだけ真面目に話ス。一週間のきらきら精神病棟体験を終えて娑婆に戻ってきて、携帯の電源を入れたら一通のメールでフラれていた。う~~ん、フラレガイガール(酸欠少女)言うほど好きでもなかった彼氏にでもフラれてしまうと「あたしをフってんじゃないよバカ」って感じだし、クソ執着してる自分に気づいたし東京行く理由をまた失くしたな~~って雑感。だれだ高円寺カプセルホテルとか言ったやつ、それから大好きなそめたんにも上手に話しかけられなくなっていて、もうリプライも飛ばせないんだろうなあ、すごく大好きだったのに、恋も愛も死んだってのは、そういうことです。あのこにはほかに大切なひとがいてくれるからたぶん大丈夫です。きっと世の中のひとらにはぼくよりも大切なひとがいてくれるから大丈夫です。僕は人間じゃないんです~~。

 かわいそかわいそぶってるように見える?だとしたら2008年からなにも変われてないってことよね、こんな人生に価値があるともおもえね~~んだけどナ、皆さん頑張ってるみたいで何よりッス、どんどん普通から乖離する、こんなはずでは?もうNANIMONOかになりたいなんてたいそうなことは言わないから、どうかわたしを置いていかないでください。お願い~~シ~~ンデレラ~~。イマサラ、だけど、おれは別にとしおのこともちんこちゃんのことも嫌いじゃないよ。むしろ好きだったよ。あのときちゃんと言えたらよかったな。悪かったよ。

 ツイッターはまだ怖くて見れない。はてなブログは馴れ合いばっかになっちゃったなって思ってしまう。どこにいてもうまくやれない自分を知覚するだけ。此処じゃないどこかを探してる。

 

♡最近の楽しみは佐野ラジオのブログ♡

☞らじブログ書けらじ☞

生きのばし

精神科の受診を終え、帰宅するまでの電車の中でこの文章を書いている。

 

精神科医の前で泣いてしまった。

優しくされて泣くなんて安っぽいからイヤなのに。

最近どうもおかしい気がする。

カウンセラーにまた2週間後にちゃんと来てくださいね、と念を押された。

 

死にたいわけじゃない

Sign

まあいろいろありましたよ。

でも生きてるし生きてくよ、たぶん一生死なない気がする。

 

さよなら、また今度ね

 ずっと考えていたことになにか答えに限りなく近いものを見つけた気がするのに、お風呂出たら忘れちゃった。

 

 これからはもう少し建設的なこと書きます。てゆ~か書きたい。

猫になりたい

□愛知の恋 part.2

 昨日は、7月6日はだいすきな男の子の誕生日だった。いつか話した愛知の子だよ。とてもかわいくていい子なのでだいすきなのだけど、今は、その子には恋人がいて、そういえば僕にも恋人がいて、しあわせそうなので、僕はそれでいいとおもう。恋人になりたいわけじゃないもの。でもすきだよってずっとゆってる。「すきなひとにすきだとつたえるのはしあわせ」ってきむらちゅゎんがいっていたよ。ほんとうにそのとおりなんだよ。だいすき。

 きみの飼い猫になりたい。

 

 でもこれは夢みたいなもので、いつか醒めるよ。どうか醒めてしまっても、きみのしあわせを願えますように。ず~~っとしあわせなきみでいてね。

大人と子供 (初夏のテーマ)

 どうにもうまくない。変わらず、気持ちのほうが穏やかでない。

 昨日の記事は、ごめんなさい。嫌な思いをするひともいると思う。でも、僕は過去の自分が無責任にも放りだした言葉と決着を付けたくて、もうそんなことは終わらせたくて、昔の日記から引っ張ってきたんだ。現実がどうにもうまくいかなくても、惨めだって、死にたくないよ。今の僕には生きていてほしい人がたくさんいるんだ。

 本当はむしろ、気持ちが穏やかでないときに筆記療法的な癒しを求めて日記を書いているのだけど、よくないのかな。助けてほしい気持ちを、いっぱいいっぱいな心情を、自分の中でそれらしいロジックにあてはめようとしているのだけど、これが頭でっかちと言われてしまう理由なのかもしれないな。無理矢理に意味とか原因だとか、探さない方がいいのかもしれない。こんな思考弄りよりも、紙粘土とかで工作でもしていた方がいいのかもな。

 はて、僕はなんなんだろう。労働が出来ないほど神経の調子は悪いみたいだけど、なにかできることはないのかな。こんな日々にも意味はあるのかな。そんなものないよって言いきってしまった方が楽なんだろうな。あったらいいな。自分で、作れたらいいな。それがいちばん素敵なことだと思うんだ。

 すごく不安だよ。生きているあいだはずっと落ち着かないような気さえするんだ。もう普通とかまともだとか、そんな風には生きられないだろうけど、まともじゃない人生を受け入れられたなら、少しはやりようもあるんじゃないかな。それは残っている数少ない希望みたいだけど、でも悲しい気持ちはまだここにいるんだ。あきらめることとうけいれることはたぶん違うから。まだしばらくは動けない気がしているよ。

 

 たぶんいつものように一瞬で消えてしまう気持ちだろうけど、大好きだよ。